「もう悩まない!」セットアップに合う靴選びならお任せ!

プレス さとる

セットアップの靴選び
MinoriTYさとる

こんにちは!MinoriTYのプレスさとるです! セットアップを着たいけど、靴は何を合わせたら良いのか?そんな疑問を解決していきます。 一言でセットアップと言ってもいろんなスタイルがあるので、ここではスタイル毎にあう「靴」を紹介していきます!

セットアップって、上下セットになっていて、悩むことなくオシャレが完成する便利アイテムですよね! 無地のシンプルなインナーさえ持っていれば、整ったコーディネートが完成するセットアップがほとんどだと思います。 しかし、セットアップには思わぬ落とし穴があるんです。 それが、「靴選び」です。合わせる靴を間違えてしまうと、一気にダサい印象に様変わりしてしまう事もあるんです。そこで本日は、セットアップに合う靴を選ぶ上での大切なポイントと、実際のコーディネート例をご紹介していきます。この記事を読んで、もっとセットアップをオシャレに着こなしてください♪

セットアップの靴選び

セットアップに合う靴選びの最重要ポイント

はじめに、セットアップに合う靴選びをするうえで大切な3つのポイントをご紹介していきます。

  • 使用するシーンに合った靴選びが重要
  • 「綺麗め」と「カジュアル」のバランスを考える
  • 普段着とも合わせやすい靴選びが出来ると尚よし

1.使用するシーンに合った靴選びが重要

まず、セットアップに合わせる靴選びにおいて最も重要なポイントは、「シーンに合った靴選びをすること」です。極端な例で言うと、結婚式にセットアップを着用し、それにスニーカーを合わせるとなるとTPOに反してしまい回りの雰囲気を阻害してしまう恐れがありますよね。また、カジュアルに公園でのんびりしたい時に綺麗めなセットアップを着用し、フォーマルなシューズを合わせるとなると、動きにくくリラックスすることもできません。なので、結婚式などのフォーマルなシーンではきれいめなシューズを合わせ、公園などのカジュアルなシーンではスニーカーなどを合わせることが最重要ポイントの一つになります。

2.「綺麗め」と「カジュアル」のバランスを考える

次に大切なのが「綺麗めとカジュアルのバランス」です。例えば冠婚葬祭などのカチッとした場においては、言うまでもなくセットアップも靴もフォーマルな仕様のものを選ぶべきです。しかし、普段着としてのセットアップは「綺麗め」と「カジュアル」のバランスを取る必要があります。デートなどのカチッと決めたいシーンでセットアップを選ぶ時でも、「テーラードジャケットのセットアップ+革靴」の組み合わせではカチッとしすぎて逆に相手に気を遣わせてしまいかねないので、「スニーカー」を合わせてカチッと感を中和するなどの工夫が必要です。セットアップは基本的にきれいめな印象が強いアイテムとなっています。なのでカジュアルなアイテムを数点プラスしてあげることで上手くバランスを取ることができます。

3.普段着とも合わせやすい靴選びが出来ると尚よし◎

最後に重要なポイントとして、せっかく靴を選ぶのであれば「普段着とも合わせやすいものを選ぶこと」も重要です。スーツ等に合わせる本格的な革靴を選ぶ場合は別ですが、 日常使いできるセットアップに合う靴を選びたい場合、それ以外の私服でも使える靴選びができると、コストを余計にかけることなく、賢いオシャレを楽しめます。

具体的には、フォーマルにもカジュアルにも合わせられるローファーや、「エアフォース1-ブラック-」「スタンスミス-ブラック-」など 革靴にも見えるような黒のスニーカーなどをチョイスすれば、綺麗めなセットアップにも、日常のカジュアルな着こなしにも馴染んでくれますよ♪

<<イチオシアイテムをチェック>>

友だち追加

靴選びに成功したセットアップスタイル10選

ここからは、上手に靴選びを行ったメンズセットアップの着こなし10選をご紹介していきます!

シャツセットアップ+コインローファー

綺麗めなシャツジャケット+テーパードパンツのセットアップにコインローファーを合わせたコーデ。 ローファーの特徴として「ビジネスライクにならず、普段着に取り入れやすい」です。冠婚葬祭で使用するようなストレートチップの革靴よりも カジュアル使いできるので、セットアップに合わせる靴としてはかなりおすすめ!品よく綺麗めなのに、カチッとしすぎないラフさも出せますよ◎


関連記事

ドルマンスリーブってなに!?20代メンズがドルマンを着こなすには?

シャツセットアップ+ダービーシューズ

ローファーとオックスフォードシューズの中間くらいのカッチリ感で履けるのが「ダービーシューズ」です。 ローファーよりもカッチリしているので、よりフォーマルな印象を作ることが出来ます。画像の様に、綺麗めなテーパードパンツに合わせてもカッコいいですし、 チノパンやデニムなど、カジュアルなパンツに合わせても「綺麗め」と「カジュアル」のバランスが取れてカッコいいですよ♪

ブルゾンセットアップ+サイドゴアブーツ

程よく着崩した印象のブルゾンセットアップとサイドゴアブーツの組み合わせ。 カジュアル過ぎず、かといって決めすぎな印象にもならないので、清潔感のあるラフな雰囲気を作るにはもってこいのコーディネートです! サイドゴアブーツは履き心地の楽さが大きな特徴。足への窮屈感は少ないですが、足首はしっかりとホールドされるので脱げる心配がないので楽に革靴を楽しみたい人にかなりおすすめのブーツです◎


関連記事

低身長メンズが自然に盛れる靴はコレ!バレずに5センチも高くなる靴って!?

MA1セットアップ+スポックシューズ

カジュアル要素の強いジャージタイプのセットアップとスポックシューズの組み合わせ。 MA-1のラフな雰囲気と、サテン生地の艶感から生まれる綺麗め要素が合わさることでだらしなくないのに気軽に着こなせるセットアップです。 合わせているスポックシューズとは、両サイドに切れ込みが入った靴のことを指します。 もともと医師が履いていた靴で、着脱のしやすさが大きな特徴。「疲れにくく、オシャレにきまる」革靴としてメンズ・レディース問わず今大人気な靴なんです! また、靴下が見える靴でもあるので、靴下にもこだわったりと、ラフな印象のセットアップにも相性バッチリで、足元から清潔感と品の良さを作ってくれること間違いなし。

シャツセットアップ+サイドゴアブーツ

デザインの効いたシャツのセットアップとサイドゴアブーツの組み合わせ。 シャツのフロントにプリーツの切り替えデザインが入っており、セットアップのデザイン自体が特徴的なので靴は無難にサイドゴアブーツなどのシンプルなものを選ぶのがおすすめ。 ここで柄の入ったスニーカーなどを選んでしまうと、コーデ全体としてデザインの主張が激しく、かなり難易度の高いコーデになってしまうので注意が必要です。


関連記事

低身長メンズがセットアップを着こなすコツは〇〇だった?!

関連記事

低身長なメンズはセットアップが似合わない?ダサくなる理由と解決法

レザーセットアップ+ローカットブーツ

ベージュ系のレザーを使用したCPOジャケットのセットアップとローカットブーツ(ドクターマーチン)の組み合わせ。 こちらもセットアップ自体が特徴的なので、靴は無難なものを選ぶことをお勧めします!デザインが凝ったアイテムばかりをコーデに取り入れてしまうと着こなしとしてはちぐはぐな印象になる可能性があるので、シンプルなものとデザインアイテムを上手に掛け合わせることが重要! 今回の場合セットアップは無地ですが、レザーセットアップのモード感に加え、ブラックではなくベージュのレザーを使っているという事が差別化要因になっているので、靴はなんにでも合わせやすいローカットブーツ(ドクターマーチン)をチョイスするのが良いですね◎

CPOセットアップ+ALL STAR(オールスター)

カジュアルさ全開のセットアップコーデ。大学生の通学や、友達と出かける休みの日などに是非おすすめしたい着こなしです。 カジュアルなCPOセットアップにCONVERSEのALL STARという超定番スニーカーを合わせたコーディネートで「カジュアル×カジュアル」の組み合わせなのにだらしなさは一切なくオシャレにきまるのが嬉しいポイント♪ インナーにシンプルなロンTやパーカーを選べば普段使いしやすいカジュアルコーデが完成するので、毎日の服装に悩みがちな大学生メンズには特におすすめしたい組み合わせです!!

シャツセットアップ+ALL STAR(オールスター)

カジュアルな普段使いにピッタリなコーディネートとして、シャツのセットアップとスニーカーの組み合わせもあります! シャツの清潔感と、切り替えデザインの遊び心によってこなれた雰囲気なオシャレを楽しめるうえ、カジュアルコーデの定番であるALL STARを使用することで日常使いのしやすさがグッと高まります。ALL STARはどんな服とも相性が良いので、1足は持っておいて損のないアイテムです◎

MA-1セットアップ+スニーカー

カッチリ決めすぎず、ラフさの中にオシャレな雰囲気を出したいメンズの方は、ジャージ系セットアップと白スニーカーの組み合わせがおすすめ! インナーにトレーナーやロンTを合わせるだけで簡単にオシャレがまとまるジャージ系セットアップは、ジャケットタイプのセットアップほどフォーマルさがなく、普段使いの中でセンスの良い着こなしをするにはもってこいのアイテムです。 合わせる靴は革靴でももちろんカッコいいですが、スニーカーを選べば肩ひじ張らない等身大のオシャレに仕上がります。

カーディガンセットアップ+スニーカー

ダボっとしたオーバーサイズのカーディガンのセットアップと白スニーカーの組み合わせ。 セットアップの落ち着いた暗めの色味に、鮮やかな白色がよく映える差し色コーデです。友達とのお出かけなどの「決めすぎも恥ずかしいけど、オシャレには思われたい」というようなシーンで特に活躍してくれること間違いなしなメンズコーディネートです。


関連記事

大学生のメンズがファッションで失敗しない、おすすめコーデ33選

シューズ別セットアップ印象診断

さて、ここからは1つのセットアップに対して選ぶ靴を変えることで、各靴ごとの印象をチェックしていきます。

<<使用したセットアップアイテム>>

ローファー

程よくカチッと感がありながらも、ラフに履きこなすことができるローファーは、普段使いする革靴としてはちょうど良いカジュアル感があります♪

カチッとしたセットアップから、ラフに着崩したセットアップまで、幅広いアイテムと相性抜群♪ 画像のように黒のテーラードジャケットのセットアップと合わせれば、デートなどの「綺麗めに、かっこよくセットアップを着こなしたい」というシーンにピッタリなコーディネートに仕上がります♪ ポイントはフォーマルなスタイルに寄り過ぎないこと!前述のとおり程よくカジュアルな印象があるので、「カジュアルな普段着よりもカッコよく決めたいけど、決めすぎたくはない」という時にピッタリなのが嬉しいポイントです!!

<<使用したセットアップアイテム>>

サイドゴアブーツ

重厚感がありながらもスマートな雰囲気が出るサイドゴアブーツは、履き口の両サイドに伸縮性のゴムが付いているので、靴ひもが無くても足にフィットする楽さがポイント♪

カッチリした綺麗めなスタイルにも、カジュアルなオフのスタイルにも合う万能なブーツなので、汎用性の高さも大きな魅力の1つです。 最近では上記の画像の様なつま先部分にボリュームのあるものが人気ですが、フォーマルなシーンでの着用も考えている方であれば、つま先がよりシャープになっているものを選ぶのがオススメですよ♪

<<使用したセットアップアイテム>>

スポックシューズ

革靴やブーツを一日履いていて、足が疲れてしまったという経験は、皆さん一度はあるのではないでしょうか。 そんな方におすすめしたいのがスポックシューズ!! 両サイドに入った切れ込みによって締め付け感が無く、スリッパやサンダルを履いている感覚で楽しめる革靴なので、軽くて疲れにくい理想の履き心地なんです♪ デザイン自体はシンプルかつスマートなので、フォーマルなセットアップに合わせれば綺麗めな雰囲気に仕上がりますし、カジュアルな普段着に合わせても足元をカチッと引き締めてくれますよ!

<<使用したセットアップアイテム>>

コンバース ALL STAR

コーデに程よく抜け感を出したいなら、「セットアップ+スニーカー」の組み合わせがオススメ!! 上記のローファーやブーツの様な革靴を普段使いするには抵抗があるという方には、コンバースのALL STARを試してみてはいかがでしょうか。 トレンドに左右されず、いつの時代も超定番のスニーカーで、テーラードジャケットのセットアップと合わせれば、ちょうど良いラフさの加わった綺麗めカジュアルコーデが完成◎ ハイカットのALL STARはスポーティーかつメンズらしい印象があり、足首までを覆うブーツのような存在感が特徴で、カジュアルな普段着とも合わせやすいのでコスパもかなり良いアイテムと言えます!

<<使用したセットアップアイテム>>

スニーカー(白)

ブラック(黒)などの暗いトーンのセットアップに、差し色としてホワイトのスニーカーを合わせてもオシャレにきまります♪ パッと足元が映えるだけでなく、歩きやすさや履き心地の楽さも加わるので、実用性が高いコーデです。 白スニーカーを持っている方は多いと思うので、真似しやすい着こなしなのではないでしょうか♪

<<使用したセットアップアイテム>>

MinoriTY的オススメ革靴ベスト3

ここではマイノリティがおすすめするセットアップにあう革靴ベスト3を紹介します!

サイドゴアブーツ

履き口の両サイドに伸縮性の高い生地を施すことで着脱のしやすさと履いた時のホールド感にこだわったハイソールブーツ。 厚みのあるソール部分によってスタイルアップ効果があります。 さらに、素材にはマットで柔らかい質感のフェイクレザーを使用することでカジュアルテイストなコーデにも合い、履くたびに足に馴染んでいく感覚を楽しめる定番ブーツです。

コインローファー

上品な見た目としなやかな履き心地を味わえるMinoriTYオリジナルのレザーシューズ。 締め付け感なく、ラクに穿けるのがおすすめポイント♪ シンプルで普段使いしやすい革靴として、上品コーデにピッタリです。定番ブラックとアクセントになるグレーの2カラー展開。 雰囲気の異なる色合いなのでぜひ2色持ちして欲しいコーデの必需品です。素材にはシンセティックレザー(人造皮革)を使うことで軽やかな履き心地と大人の落ち着きを感じられるマットな質感を実現。 革特有の手入れも不要で、お手軽なのも嬉しいポイントです◎

ダービーシューズ

フォーマルさを保ちながら大人カジュアルにも使えるレザーシューズ。 用途が幅広く、特に秋冬のドレスダウンしたスタイルにピッタリです♪ 定番ブラックとアクセントになるグレーの2カラー展開。ローファーよりもカチッとした雰囲気を出したい方に是非おすすめしたいシューズです。 素材は上記のローファー同様にシンセティックレザーを使用しているので、お手入れも楽なうえに気軽に履ける、デイリーコーデ向けの革靴になっています。


<<その他のシューズアイテムはこちら>>


友だち追加

セットアップに合う靴のまとめ

いかがでしたでしょうか。
この記事では日常的にセットアップを使用する際に役立つ靴の選び方についてご紹介してきました。 靴に何を選ぶかでそのコーディネートの印象は大きく変わりますし、せっかくセットアップをカッコよく着ても靴選びを失敗すると全体が台無しになってしまうなんてこともあります。 しかし逆を言うと、靴選びに成功すればオシャレなセットアップがもっとオシャレになり、コーデを格上げしてくれること間違いなし◎ 「こうなりたい」「こんなシーンで着こなしたい」などの、理想の着こなしに合った靴を上手に選んで、もっともっとセットアップコーデを楽しんでくださいね♪
それではまた次回★

お客様BOX

\みなさまからの感想お待ちしてます/

  

参考になった、面白かった、こんなのが読みたいなど、なんでもOK!

送ってみる

わたしたちの力になります!

CONTENT
MinoriTYコンテンツ

さとる記事一覧

「もう悩まない!」セットアップに合う靴選びならお任せ!

【秋服メンズ】きれいめカジュアルの着こなしをプロが完全攻略!

ドルマンスリーブってなに!?20代メンズがドルマンを着こなすには?

他の記事も読む
Minority トップページに戻る